さらに詳しく奠
毛穴の構造について♪♪


汗腺と皮脂腺と言われる毛穴があります。
汗腺から出る汗は一般的にスポーツなどをしたときに開きます。
汗腺は2種類ありタイプが異なります。

@つ目はエクリン汗腺
Aつ目はアポクリン汗腺

特徴
@は全身から発汗され、水と少量の塩分で構成されている、普通の汗。
Aは、わきの下や耳の内部などから発汗され、フェロモンの一種とも言われています。

皮脂腺は、皮脂と呼ばれる脂肪分を分泌したり、老廃物を出す働きがあります。


運動などで出す汗では、皮脂がうっすら表面に浮き出るくらいです。

どうやったら老廃物が出るのか?
やはり薬石浴ですね。
体の芯から温めることにより、毛穴が開き、汗が流れるように次から次へと出てくるので、老廃物も抜けていくのです。

代謝が促進されることにより、肌もキレイ漱になる効果を期待できます。


わきがの原因について


汗本来から臭いが出ているわけではなく、皮脂腺から出る皮脂の中に数種類の脂肪酸が含まれており、それが皮膚表面にいる雑菌などと混ざるために臭いが発生するのです。

お悩みの人はまず、薬石浴を体験してみてください。

改善された方もいました、
個人差はあるようです。
定期的に来ないと戻ることもあるようです。


フケ症について


フケとは「新陣代謝により頭皮の古い角質が剥がれもの」

ふけ症で一番多いのが脂漏性皮膚炎の軽症型と言われ、「脂漏」とは皮脂の分泌が多い事。

<脂漏の特徴>
頭、みけん、鼻の両側、耳などの皮膚が赤くなり、頭からは脂っぽいふけがたくさん出ます。
軽症だと赤くならずにフケだけが出ます。

<原因>
アレルギーという場合もありますし、不潔にした為、皮脂で一部の常在菌が異常に繁殖して、その結果、不要となった角質と皮脂やホコリが混ざって目立つこともある。
これはごく普通の脂性の人に多いネットリして大きく固まってできるフケです。

<対処法>
シャンプーの選び方もありますが、この脂っぽいフケが多い人は毎日洗った方が良い。また、乾燥肌で乾いたフケが出る人は毎日洗うのは禁物!


<チェック>
@洗う時に爪を立てて洗っている?
A栄養に偏りがあり、脂肪の多い食品を好む?
B睡眠不足で休みがない?
C微熱気味?


上記が一つでもあてはまる方


内分泌異常やビタミン代謝異常、ストレス等、色々な要因が関係している場合もありますから、日常生活の改善を心がけてみてください。

効果が見られない場合は当然、皮膚科に行かれるべきです。

60歳を過ぎると皮脂の分泌が減るから、シャンプー回数を減らしても良いと思います。

シャンプーや染毛剤が合わないという場合もあり、別の商品に代えると良くなることもあります。
[←戻る]